光触媒を使った除菌コーティングをONOMICHI U2やLOGなど運営施設で実施
新型コロナウイルス感染防止を強化

TLB株式会社ではお客さま、従業員など運営施設を利用するすべての人の新型コロナウイルス感染防止のため、除菌効果などにすぐれた光触媒を使った吹き付けコーティングを「ONOMICHI U2」「LOG」「せとうち 湊のやど」の客室、レストラン、カフェ、ベーカリー、厨房など館内の施設や設備へ実施いたしました。

光触媒は太陽光や室内の照明などの光に反応することで、施工面に付着した細菌やウイルスを活性酸素によって分解除去する技術で、接触感染の抑制効果があり、一度のコーティングで長期持続的な感染症対策につながります。成分となる酸化チタンは、顔料として日焼け止めスキンケア商品にも使われ、厚生労働省が食品添加物として使用を認める安全な物質です。

除菌効果がある光触媒は、ウイルス、バクテリア、菌、カビ、揮発性有機化合物などを酸化・分解する作用があり、新型コロナウイルスだけでなく、インフルエンザやノロウイルスなどの感染症対策に効果を発揮するといわれ、商業施設をはじめ病院、学校など人が集まる場所で導入が進んでいます。

TLB株式会社ではこれまで、アルコールを使った施設内の清掃作業や次亜塩素酸水による新型コロナウイルス除菌対策など、接触感染の抑制に向け対策を講じてきました。今回の光触媒を使った除菌コーティングの実施をはじめ、引き続き新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策のさらなる強化に取り組んでまいります。

<本件に関するお問い合わせ>
TLB株式会社
TEL:0848-21-2299